設立50周年記念シンボルマークについて

皆様のおかげで、中部産業株式会社は来年、2017年10月に設立50周年を迎えます。

1968年に誕生した中部産業は、石川県内において上下水道・設備管工事業として、水と空気にかかわるビジネスを中心に、皆様の生活にとって大切なライフラインエンジニアリング企業として活動して参りました。

これからも地域のインフラ構築に貢献できるように挑戦し続けます。

【デザインのコンセプト】

 50周年の『50』をデザインのベースに、『0』の部分は水をイメージ、その下にある『~』の部分は空気の流れをイメージしてシンボル化しております。

そして清らかな水の流れ、そして澄んだ空気の流れの特長をグラデーションブルーの色で表現致しました。